≫ それもうDSじゃない・・・ニンテンドー2DSは実は1画面だった ≫ それもうDSじゃない・・・ニンテンドー2DSは実は1画面だった
PS3 AV機能 活用ガイド
PS3活用、ゲーム・アニメのネットの反応まとめ
にほんブログ村 ゲームブログ FC2ブログランキング QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

それもうDSじゃない・・・ニンテンドー2DSは実は1画面だった

ニンテンドー2DS

・・・
ニンテンドー2DS




ニンテンドー2DSは実は「1画面」だった― 米国任天堂マーケティング副社長が2DSの構造を明かす


ニンテンドー2DSは1画面


一見すると上下2画面に分かれているように思える任天堂の新型携帯ゲーム機2DSですが、本当は1画面のみの構造になっていたことが明らかになり、話題をよんでいます。

>実は一枚の大きなスクリーンをカバーで覆って2画面に見せかけているだけ
>必要によっては2画面ともがタッチスクリーンとして使える可能性がある
>上画面はプラスチックの層がかぶさっているため結局下画面のみのタッチスクリーン
>生産コストを下げるための対策の一環としてこうした構造を採用


参照:http://www.inside-games.jp/article/2013/08/30/69938.html
  • だから折り曲げられないのか。
  • まじかw まあ・・時おりフェイク2画面てのはコストダウン目的使う手だが
  • だったら上下シームレスに繋げてくれたらよかったのに
  • 上下画面を同じサイズで仕切りほぼなしぱっと見1画面タブレットぽくしてたらまだよかったのになぜこうなった
  • ぶっ1画面?wなら旧DSみたいにGBAとかもできるように・・・てVCで出せなくなるか・・・・
  • 実は全面タッチパネルだったら将来はタブレット型が出るかもね
  • ここまでコストダウンばかりクローズアップされると「3DSは失敗作だった」と、暗に言われてるみたいだなぁ…。
  • コストは抑えても、結局は資源の無駄遣い
  • いや。うん。劣化版ね 今時サウンドがモノラルは無いし、ディスプレイ実は1画面で真ん中をプラスチックで塞いでるだけとかね
  • 正直1画面でいいようなww使いたい時に下の画面が出てくる使用希望www
  • 実質、ニンテンドー 2SS じゃないか!
  • DSってダブルスクリーンの略じゃ……折りたたまないなら、1画面で良いのでは( ;´Д`)


たしかに仕切りナシでタブレットっぽくした方が良かった感




オススメ記事 Pick Up!!
注目記事 Pick Up!!


[ 2013/08/31 15:00 ] ゲーム関連情報 | コメント(1)
廉価版なんだからいいじゃん
[ 2013/10/30 18:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ページランキング

PS3 機能活用 エントリー
■PS3について
PS3の種類とスペック
PS3の対応ファイル形式
PS3のディスク再生機能
PS3のトロフィー機能について
PS3進化の記録

■PS3活用環境
PS3活用に準備したい機器と環境
PS3と外部機器の接続方法
PS3の設定

■PS3の基本機能
PS3をマルチメディアBOXに(前編)
PS3をマルチメディアBOXに(中編)
PS3をマルチメディアBOXに(後編)

■PS3のDLNA機能
PS3のDLNA機能について
PS3のDLNA機能活用環境と設定
PS3からPC内のファイル再生
PS3から外付HDD内のファイル再生

■インターネット
PS3のブラウザについて
PS3でインターネット(ウェブ閲覧)
PS3でYouTube動画
PS3でニコニコ動画

■torne(トルネ)
PS3で地デジ録画の準備
torne(トルネ)のインストール
PS3で地デジ録画と視聴
PS3で地デジの予約録画
PS3で録画した番組の操作
torne(トルネ)のその他の機能

■nasne(ナスネ)
nasne(ナスネ)の接続と初期設定

■PS3と外部機器の連携
PSPからPS3をリモートプレイ
PS3でデジカメ写真の再生

■PS3ゲーム動画キャプチャ
PS3ゲームのHDキャプチャ環境
HDキャプチャカードの取付
HDキャプチャソフトのインストール
PS3ゲーム動画キャプチャ 録画編
PS3ゲーム動画キャプチャ 応用編

■PS3を更に活用するために
PS3のHDD交換(旧型編)
PS3のHDD交換(スリム編)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。